キヤノン、EOS 7Dのファームウェアを更新

キヤノンのサイトより

キヤノンは、EOS 7D のファームウェアをVersion 1.2.2に更新。変更内容は、「マニュアル露出モード」の動画撮影でレンズの絞りが動く不具合を修正、AFフレーム選択動作を修正、AFフレームの表示を修正など。

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

  

このページの先頭へ

Top