キヤノン、7D のファームウェア更新を予告

キヤノンのサイトより

キヤノンは、EOS 7D のファームウェアを8月上旬に更新。変更点は、連写枚数の向上、GPSレシーバーに対応、ISOオート時の上限感度設定、RAW現像、レーティング機能、JPEG画像のリサイズ、録音レベルのマニュアル調整、ファイル名自由文字設定など。

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

  

このページの先頭へ

Top