キヤノン、5D III のファームウェア更新

キヤノンのサイトより

キヤノンは、5D Mark III のファームウェアを Version 1.2.1 へ更新。変更点は、HDMI端子から非圧縮映像を出力、エクステンダーを装着して開放F値がF8になるレンズで中央測距点でのAFが可能、ストロボのAF補助光が投光された時のAFスピードを向上など。

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

  

このページの先頭へ

Top